kiki vivi lily – 80denier (Official Audio)



kiki vivi lily’s official audio for ‘80denier’.

Click to buy/stream the track or album via

Official Goods ‘kiki denier socks’

——————
「80denier」
Music & Words : kiki vivi lily

80デニールのタイツを履いてきたわ
60デニールじゃちょっと違うの
都会の真ん中いつでも見つけられるよう明るい色を

手を引かれてゆく15分の間中考えていたの
上手くは言えないけれどこれでよかったと思えたわたし

ねぇ今触ってもいいんだよ
恥ずかしがっていないでよ
わたしだって本当はこそばゆい
ねぇ今触ってもいいんだよ
恥ずかしがっていないでよ
わたしだってちょっぴり期待してる

80デニールの恋をしていたいの
60デニールじゃちょっと足りない
女の子にはみんな誰にも言えない秘密があるの

階段を10段登ってゆく間中考えていたの
とびきり素敵な彩りをすべてあなたに捧ぐのわたし

ねぇ今触ってもいいよね
恥ずかしがっていないでよ
わたしだって本当はこそばゆい
ねぇ今触ってもいいよね
恥ずかしがっていないでよ
そうきっとちょっぴり期待してる

ねぇ今触ってもいいんだよ
恥ずかしがっていないでよ
わたしだって本当はこそばゆい
ねぇ今触ってもいいよね
恥ずかしがっていないでよ
わたしだって本当は…

ねぇ今触ってもいいんだよ
恥ずかしがっていないでよ
わたしだって本当はこそばゆい
ねぇ今触ってもいいんだよ
恥ずかしがっていないでよ
そうきっとちょっぴり期待してる

あなただってちょっぴり期待してる
そうきっとデニールの意味さえわかってないくせに
——————

ポップネス溢れる歌声とブラックミュージックを下地にしたグルーヴで特異な存在感を放つkiki vivi lilyの最新作『vivid』が6月26日(水)、EPISTROPHからリリースされる。
唾奇×Sweet Williamによるアルバム『Jasmine』への参加でその名をシーンに轟かせた彼女の待望の新作となる本作では、
日本を代表するポップ・マエストロ冨田恵一をはじめ、Sweet William、WONK、安藤康平(MELRAW)といったシーンを牽引するプロデューサー/アーティスト陣が名を連ねているほか、
アイドルの寺嶋由芙がカバーしたことでも知られる「80denier」も新アレンジで収録されるなど、これまでの活動の集大成的作品となっている。

kiki vivi lily 『vivid』 INFO
2019年6月26日発売

1. So much
2. Brand New
3. Why
4. 80denier
5. AM0:52 (Sweet William Remix)
6. Waste No Time
7. カフェイン中毒
8. Copenhagen
9. K.V.L.F
10. Asian Resort
11. At last

定価:2,315円+税
LABEL: EPISTROPH
EPST-016

kiki vivi lily INFO
-PROFILE-
2016年にEP「LOVIN’ YOU」でデビュー。
スウィートで魅惑的な歌声と類稀なるメロディーセンスで独自のポップミュージックを展開。
確かな音楽感覚は軽やかに様々なシーンとクロスオーバーしながら、玄人のみならず幅広い音楽愛好家を魅了。
2018年にクリエイター集団「Pitch Odd Mansion」に加入。
第一線で活躍するアーティストの作品に参加し話題を呼ぶなど、各方面より絶大な支持を得ている。

-OFFICIAL WEBSITE-

-twitter-

-instagram-

#kikivivilily #WONK #chill

source